北陸・加賀白山の老舗養魚場が贈る川魚料理専門の通販ショップ
0800-808-0397受付:10:00~15:00(土日・祝日除き)
支払い方法
税抜10,000円以上ご購入で送料無料
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
養魚場渓流料理のある食卓

懐かしくて、新しい出会い。

さらさらと流れる水の音、山際を吹き抜ける風。
霊峰白山の麓、湖のほとりに佇む
小さな食堂には、自然と文化の調和した
懐かしくて新しい色とりどりの渓流料理が
ところ狭しと並んでいたそうな―。

北陸・加賀白山からおいしいごはんと楽しい時間をお届けします!

はじめまして。店長の坪田直樹と申します。「渓流食堂」は本格渓流料理を手軽に楽しめるおそうざい通販ショップです。

石川県の霊峰白山の麓、湖のほとりで、イワナやニジマスなどを育てる養殖場を背景に運営しております。

※渓流食堂という名前から飲食店をイメージされた方もいらっしゃるかと思いますが、当店は実店舗はございません。

2代目の父を筆頭に、母、姉と私(3代目)の家族4人で、魚の生産から加工・販売までのすべてを行っています。

スタッフ

当店を運営する株式会社白山堂は、戦後すぐの1946年、この地に創業しました。それから約70年もの間、養殖事業を軸にレストランや土産もの屋などの形態で、渓流料理を提供してきました。

「生産者にして料理人。」両方の経験と知識・技術を持っていることが当社の強みです。

ふだん食べ慣れない渓流魚。「どう調理すればいいの?」と、戸惑ってしまう方も少なくありません。そこで当店では、解凍や簡単な調理だけでお召し上がりいただけるよう、「おそうざい」にしてお届けすることにしました。

手軽に、本格的な渓流料理を楽しんでいただけます。

また商品カタログやブログ・動画等を通じて、それぞれのお料理の楽しみ方や文化背景なども存分にお伝えしていきます。渓流料理の世界観や雰囲気もあわせてお楽しみください。

生産者、そして料理人として培ってきた技術とノウハウを活かし、渓流料理の世界とおいしさを丸ごと、ご自宅までお届けします!

渓流魚の美味しさとは?

岩魚の塩焼きを食べる子どもたち

渓流魚は、お刺身・あらいであれば、海の魚とはまた違う、サッパリとした上品な味わいが楽しめます。バリッと焼けば、香ばしさとともにホクホクとした身を堪能できます。川辺やキャンプ場などで、自然を感じながら食べる渓流魚も格別です。

渓流料理

しかし、渓流魚のおいしい食べ方はそれだけではありません!「渓流食堂」では、渓流魚のおいしさを最大限に引き出せるよう、日々研鑽を積んでいます。

まず、料理人としての経験を活かし、甘、辛、酢、塩など、さまざまな味つけ・調理法をとりいれています。さらには、生産者としての知見を活かし、稚魚から大型のものまで、料理に合った新鮮な食材を厳選しています。

渓流魚の美味しさを日本中に届けたい!

自然と文化をめしあがれ

渓流魚には、「人里離れた清流でないと味わえない」というイメージがあるのではないでしょうか。たしかに天然の渓流魚を豊かな自然の中で口にした、その瞬間の味わいは格別です。

しかし、渓流魚の棲む山里まで出かけることは、容易ではありません。そもそも(天然の)渓流魚は、流通量が少ないのです。どこで手に入れるか、どう食べるのかをご存知ない方も多いのではないでしょうか。

そんな方々に、渓流魚の素晴らしさを知っていただきたい。本当においしいと思う渓流料理を、もっと手軽な形でお届けしたい。ひいてはここ北陸加賀白山から全国の皆さんに、渓流魚の味の深さ、食文化の魅力を知っていただきたい!

このような想いから、これまでやってきた飲食店という形からステップアップし、全国通販という形で新たに始めることにしました。ぜひあなたの食卓を「渓流食堂」にして、さまざまな渓流料理と食文化を楽しんでいただけたら嬉しいです。

代々、家族で渓流魚に愛情と情熱を注いできました。

昔の養魚場

初代となる私の祖父は、地元でも屈指の釣り名人でした。「養殖は不可能」とされていた約60年前、祖父は苦労を重ねた末、石川県初の岩魚の完全養殖に成功。地元の温泉旅館などに、卸販売を始めました。これが当店の始まりです。

その後祖父は、当時東京にいた父(2代目)を呼び戻して、レストラン事業をスタート。養殖事業とあわせて父に引き継ぎました。現在は、私(3代目)と父とが中心となり、渓流魚のおいしさを、より多くの方に知っていただくために奔走しています。

「渓流魚、渓流料理を通してお客様の豊かな食生活を実現する」これが祖父の代から続く私たちの理念です。

当店のこだわりと特徴

安心・安全への取り組み

渓流魚(川魚)というと、安全性への疑問を抱かれる方もいらっしゃると思います。「渓流食堂」では、次の3つの取り組みにより、品質を万全に保っています。

選別作業
  • 自社養殖での少量生産
    自社養殖場で、厳重な管理の元で育てた渓流魚のみを使用。品質管理の観点から大量生産はしておりませんが、採卵から手間暇をかけ、安全でおいしい食材・食品をお届けしています。
  • 寄生虫リスクのない餌
    寄生虫は、貝類、昆虫、川虫等を宿主としています。川魚が、それらを餌として体内に取り込むと感染に至ります。「渓流食堂」では、寄生虫の心配がない餌のみを与え、養殖しています。
  • 徹底管理された処理工程

    とはいえ、山の天然水を引いている以上、寄生虫リスクがゼロというわけではありません。そこで魚をさばく際には、目視確認はもちろん、適切な冷凍処理や加熱処理を徹底しています。とくに冷凍処理は、すべての商品に48時間以上を義務づけています。

このように対策を幾重にも重ねることで、弊社ではこれまでに寄生虫による被害を出したことはございません。生食でも安全に食べられる品質を実現しています。もちろん淡水養殖ですので、近年海の魚で騒がれているアニサキス等の心配もありません。どうぞご安心ください。

製造販売許可書
  • そうざい製造業、魚介類販売業、醤油製造業など各種許可を石川県より取得し、運営しています。これらの許可証は、現地立ち合いの審査により、衛生的な生産・製造環境が認められないと、発行されないものです。
細菌検査結果
  • 販売している加工品はすべて、厚生労働省指定の検査機関で細菌検査等を受け、衛生基準をクリアしたものです。検査結果を受け、食品衛生コンサルタントでもある姉が、賞味期限設定や製品管理を徹底。寄生虫リスクへの対策も、前述のとおり万全です。

手軽に味わえる

パッケージ

調理方法がわからなかったり、臭いが気になったり……。川魚料理に不満や面倒臭さを感じる方は多いと思います。しかし、「渓流食堂」が提供する「おそうざい」なら、面倒な処理は不要です。「解凍するだけ」「レンジやフライパンで温めるだけ」といった簡単な調理でお召し上がりいただけます。手軽に、本格的な渓流料理をお楽しみください。また、環境にも利用する人にも優しい「エコ包装」を採用しています。

文化や楽しみ方までセットでお届けします

ガイドブック

川魚・渓流料理ってどうやって楽しむものなのかわからない……。これまで、そんな声を数多くいただいてきました。当店では、渓流魚料理の楽しみ方や文化的背景まで、付属のカタログやWebページ、動画などで存分にお伝えしていきます。皆様がご家族やご友人と、渓流料理を堪能いただくまでが、私たちの仕事です。食としてはもちろん、日常とは一味違うイベントとしても楽しめる渓流料理。ぜひその文化、雰囲気もあわせて、盛り上がってください!

父と母からのメッセージ

塩焼き

渓流魚は、あまりふだんから食べなれているものではないと思います。一方で、子どものころ、夏のキャンプや釣りなどで、召し上がったことのある方も多いのではないでしょうか。清流のほとりで食べる魚の塩焼きは、実に絶品。「奥深い味だったなぁ」「おいしかったなぁ」と、私たち自身も思います。

そんな経験のある方は、渓流料理というと、塩焼きやお刺身を連想されるかもしれません。しかしその淡白な身は、フライ、唐揚げ、ムニエル、佃煮など、実に多彩な料理に適しているのです。当店では30年にわたって、渓流魚の育成や飲食店での食事提供を通じて、その魚に適した料理法を試行錯誤してきました。

このたび、3代目の子どもたちの手助けもあり、おそうざい通販ショップ「渓流食堂」として、新たなスタートを切ることができました。これまで以上に、おいしく食べられて、喜んでいただける商品を、皆様の元にお届けしていきます。


生産・製造・運営会社株式会社白山堂
住所石川県白山市深瀬120番地
お電話でのお問い合わせ0800-808-0397(フリーダイヤル)
メールでのお問い合わせお問い合わせフォームよりご連絡ください。